セラミドとサプリ-セラミドで肌プルプル♪

MENU

セラミドサプリについて

イメージ画像1

セラミドをサプリメントで補うことは可能なのでしょうか。
お肌のうるおい不足で悩んでいる方にとって、うるおいの元であるセラミドが飲むだけで増やせるならとってもよいことだと思います。

例えば、すっぽんやアンコウなどコラーゲンたっぷりと言われる鍋を食べた後、「なんだかお肌がつるつるになった気がする」と思われたことはありませんか。
しかしそれは「気がする」程度の変化であって確証はありませんね。そして数日後にはそんなことも忘れてしまっているというのが実際のところではないでしょうか。

セラミドサプリも同じことと思います。効果がないわけではないけど、持続が必要だし、これだけ飲めば確実に肌にうるおいが戻ってくるといった効果がお約束されたものではありません。

 

セラミドサプリはバックアップと考える

セラミドサプリをメインにしてお肌の改善を考えるのは少々時間がかかり過ぎるかもしれません。先に説明しましたようにサプリで効果を見るには継続が必要です。
また、セラミドは肌の比較的表面の角層にあり、肌の外側からセラミドを補うことができることがわかっています。
ということは、セラミドだけについて言えば、外側から補うこと(=セラミド化粧品)でOKなのではないでしょうか。

化粧品でセラミドが補えるならば、セラミドサプリは不要なのかというとそうでもなく、本来食品からもセラミドは摂取されているはずですし、セラミドサプリもセラミドが多く含まれている食品(こんにゃくや海藻など)から作られていたりします。食事で補えない部分をサプリでと考えれば役割はありますね。

また、サプリにはセラミド以外のお肌によい成分(コラーゲンやビタミンC、葉酸など...)が含まれていることが多いので、化粧品では補えない成分を摂取する、バックアップする働きと思えばよいのではないでしょうか。

お肌改善にはセラミドサプリと同時にセラミド化粧品の使用をおすすめします。

 

セラミド化粧品なら美容液を

セラミド化粧品には化粧水、乳液、クリーム、美容液と様々ありますが、一番おすすめしたいのはセラミド配合の美容液です。
セラミドが入っていればどれでも同じというわけではなく、セラミドの種類や最新のテクノロジーというものが大きく関わってきますので、より効果的、機能的なものを選ぶようにしましょう。

 

TOPページに戻る