セラミド3-セラミドで肌プルプル♪

MENU

しわを目立たなくしたいならセラミド3

アトピー肌の方の場合、セラミド1のバリア機能がほとんどありません。
また、年齢を重ねることでセラミド3とセラミド6の働きが鈍くなります

セラミド3には、水分を蓄える機能のほかにシワの防止や軽減といった効果にも大きな期待が持たれています。アンチエイジングのための化粧品の中にセラミド3を配合した商品が多いのもそのためです。
季節の変わり目や体調が悪い時に肌の調子も悪くなる方や乾燥・シワが気になる方、保湿効果が長続きする化粧品を使用したい方にもおすすめできます。



セラミドはどんな肌質の方でも安心して使えます

セラミドはもともと肌に存在する成分ですから、肌の負担になることも少なく、敏感な肌質の方でも安心して使用することができます。
敏感肌の方には、皮膚科医でもセラミド入りのクリームなどを処方されることもあります。
医師が使用を勧めることができるほど肌への負担が少ない成分であると言えるでしょう。

セラミドの一部は加齢と共に減少傾向に陥るものですので、化粧品で補うことで肌のコンディションを良い方向へ導いてあげることが可能になるのです。
肌のバリア機能として外からの刺激を防ぐだけでなく、肌の内側の水分を保つこともできますので、より美しい、年齢を見せないような肌を手に入れることができるのです。



より効果を得たいのであれば内と外からのダブル攻撃で

また、セラミドを含む商品として、化粧品などのスキンケア用品のように外側からだけではなく、サプリメントで内側から摂取する方法も存在します。
両方を上手く使用して併用することで、セラミドのパワーをより大きく受けることができます。
もし化粧品だけでは乾燥が治まらない、という方は、サプリメントと併用することでより効果を実感することができるでしょう。



セラミド3配合の化粧品を積極的に取り入れみる

化粧品にセラミド1・セラミド2・セラミド3と表記があったならば、それは酵母菌の発酵と一部合成によって作られた「人型セラミド(バイオセラミド)」のことです。
その他の化粧品に入っているセラミドには、天然セラミド・植物性セラミド・合成セラミドの3種類があります。

バイオセラミドは酵母菌による発酵によって作られるセラミドで、ヒトのセラミドと同じ形のものが作れることからヒト型セラミドと呼ばれています。
ヒトのセラミドと同じ形の物ですから、肌へのなじみが良く、動物性由来の天然セラミドよりも安価で購入することができます。

セラミドは、肌での保湿機能やバリア機能が非常に高く、化粧品や医薬品、健康食品の分野においてまだまだ新しい成果が期待されています。
これからの研究により、より効果が高く、安価で手軽に使用することができる商品が増加していくことでしょう。
スキンケア用品やサプリメントとして日常に取り入れることでセラミドのメリットを受けて美しい肌を手に入れましょう。



セラミド3配合の美容液を紹介します。

リバーサルプラス セラミルク

敏感肌の方にも安心してお使いいただける無添加化粧品です。ヒト型セラミドがなんと1、2、3、5、6IIの5種類も入っています。


トライアルセット 2,400円1,900円
セット内容 クリアソープバー、モイスチャライジングローション、モイスチャライジングセラム、モイスチャライジングセラム

 

公式サイトはこちらから

 

リバーサルプラス セラミルク

こちらは今流行りの先行型美容液です。化粧水の前に使うことで、化粧水が肌に浸透するのを助けてくれます。セラミド3以外にもセラミド1とセラミド6IIを贅沢に配合しています。


定期割引価格 11,664円 トライアルセットは1,000円
トライアルのセット内容 ジェリーアクアリスタ10包、ローション20ml、エッセンスデスティニー5ml、クリーム5g

 

公式サイトはこちらから

 

ヒフミド

ヒフミドの全商品にヒト型セラミドが配合されています。セラミド1、2、3の力で乾燥から肌を守り、上向き肌へと導いてくれます。


洗顔からUVカットまで5品が試せるトライアルセットは980円
トライアルのセット内容  クレンジングミルク(メイク落とし)10mL ソープ(洗顔ソープ) 16g  エッセンスローション(保湿化粧水) 20mL エッセンスクリーム(保湿クリーム) 4g  UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) 5g

 

公式サイトはこちらから