混合肌-セラミドで肌プルプル♪

MENU

混合肌のスキンケアにセラミドがよい理由とは

混合肌というのは顔の部分によって肌タイプが変わってしまう肌のことです。
おおむね普通肌タイプなのにTゾーンだけ脂性肌という方も多いのではないでしょうか。こんな場合、もしかして二つのタイプのスキンケア化粧品をそろえなきゃいけないのかと思いがちですが、実は「セラミド」がこの混合肌悩みを解決してくれる成分のひとつなんのです。

ほんとうなの!?と疑問に思っている方もセラミドの持つ役割がわかれば、納得できるはずです。

セラミドが足りなくなった場合どうなるか...。正常な肌の水分バランスはセラミドなどの脂質が8割、残りが天然保湿因子(NMF)や皮脂という割合で成り立っていますが、このバランスが崩れると、肌の潤いが保てなくなり、肌荒れや乾燥など肌トラブルの原因になります。
セラミドには外的な刺激から肌を守りバリア機能を保つ働きもあることから、敏感肌になってしまうことも。

ですから、混合肌の場合、そのバランスの崩れが部分的に起きているわけです。
もともと肌にあった成分(セラミド)を補充すればこのバランスが保て、肌は元の状態に戻ると考えてよいのではないでしょうか。
幸運なことにセラミドは外から補うことができる成分です。



混合肌におすすめのスキンケア

混合肌で基本は普通肌の化粧品で大丈夫という方でしたら、美容液だけを「セラミド美容液」に替えてみてください。
美容液選びの際に気をつけたいのが、乾燥しがちでシワにもなりやすい目元、口元の際まで使えること。「無添加」「敏感肌用」でお肌にやさしい商品を選ぶことが大切です。



おすすめのセラミド配合美容液はこちら

アヤナスエッセンスコンセントレート

アヤナス

アルコール、紫外線吸収剤不使用で敏感肌さんも目元、口元まで使える美容液。単に不足した成分を補うだけではなく、肌本来が持つ力を引き出す「CVアルギネート」や「ジンセンX」などの作用で細胞が活性化され、元気な肌づくりが促されます。主な成分は、ヒト型ナノセラミド(セラミドナノスフィア)・パルマリン・ビルベリー葉エキス・CVアルギネート(コラーゲン生成)・ジンセンX



まずはトライアルセット 1,480円から!

ボタン2



この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます