美白-セラミドで肌プルプル♪

MENU

美白ケアを美容液ですれば乾燥対策もカンペキ

美白ケア化粧品を考えた場合、「美白化粧水」「美白乳液」「美白クリーム」を探す方は多いのですが、乾燥しがちなお肌タイプの方や乾燥の季節には、絶対、美容液での美白ケアがよいですよ。

しかし、美白美容液ならどれでも使えるってわけではないので、そこは注意が必要です。



美白ケアは成分をよく見て選ぶことが大切

美白成分の中には効果が期待できても刺激が強いものもあります。美白にばかり気を取られていると、乾燥肌・敏感肌タイプの方がダメージを受けてしまう成分が含まれている場合があるので、気を付けてくださいね。植物由来成分などお肌にダメージを与えない優しい成分がすすめです。

保湿に関しては、今やセラミドは必須アイテム。このあたりをクリアしていれば、美白も保湿も満足いく美容液としておすすめできます。



美白ケアできる美容液ならディセンシアのサエル

美白できる美容液として特におすすめしたいのは「ポーラ・オルビスグループ」から誕生した敏感肌さん用ブランド「ディセンシア サエル」の薬用美白美容液「エッセンス コンセントレート」です。


newsaerutrial400.jpg

美白効果の表れにくい敏感肌のための美白美容液。しみやくすみが改善されると絶賛されています。独自の「ホワイトサイクルシステム」でみなさん白を実感しています。実は私も...。

成分
ヒト型ナノセラミド(セラミドナノスフィア)、アルブチン、トラネキサム酸、ムラサキシキブエキスなど

ボタン2


敏感肌に対応したサエルはただ優しいだけではない実力派。こんなところに注目してほしいポイント

肌機能の強化をサポート

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」によってアレルゲンをブロックし、セラミド2を浸透させます。バリア機能を改善して、肌を強くすることで、美白効果が出やすい肌に。

肌づくりからはじめる

まずは美白成分が効きやすいように肌づくりからはじめるところが「サエル」のすごいところ。「ムラサキシキブエキス」など植物由来成分を主に使い、酸化や炎症がおきにくい肌に。

メラニンをいかに減らすかが美白への近道

「アドバンスメラノキャッチ処方」という裏技で黒化した肌をもとに戻します。しかも高速で。また、チロシナーゼは黒色メラニンに変化することがわかっていますが、このチロシナーゼ生成を阻害することで新たにシミができるのを防いでくれます。



サエル10日間トライアルセット1,480円でお試しください